畑岡の会計発見

畑岡の会計発見

<< 感想FAX! ありがたい。 | main | 僕だけ・・・・。 >>
小さな会社のブランド戦略
ブランドとはロゴや印刷物などをオシャレにすること。 

でなく・・・。

あなたのビジネスに関わるすべての人が、あなたの会社のファンになるような、研ぎ澄まされた経営をしていること。

が(小さな会社の)ブランドの定義です。

なかなかわかりにくい??から読み始めました。

本書で掴んだものは・・・「発想」です。

“短期的なビジネスの成功”を手に入れるのは、そんなに難しい話ではありません。でも、小さな会社を中期的に安定させていくためには、隠し味が必要になってきます。P177

隠し味”なんですね〜!だからわかりにくい!わかる人にしかわからない!!

●「ラスト10%」のつめを大事にする

●「見る(to look)」のではなく「観察する(to observe)」という発想

・・・・この源泉は【使命感】なんです。

“使命感”があれば、楽な方向でなく、楽しい方向に向かい、ファン(お客様)、スタッフ、お金、情報、チャンスなど経営に必要なものを、会社に引き寄せてくれます。


始めは“わかりにくい”からの読書でしたが、読み終えた後は『食べれる野草』(P176)の発想に納得させられました!!





| | 09:25 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://weblog.zai-ken.jp/trackback/1426039
トラックバック