畑岡の会計発見

畑岡の会計発見

<< 経営のやってはいけない! | main | 何があっても自力で稼ぐ人になる方法 >>
考えるシート
考えるシート (講談社プラスアルファ文庫)
考えるシート (講談社プラスアルファ文庫)
山田 ズーニー

伝える = 伝わる でないコミュニケーションの交通事故を多々起こします。たらーっ

高萩徳宗さんからセミナー時に紹介されましたので、即購入して読んでみました。チョキ

おわびする、お願いする、自己紹介をする、志望理由書を書く、レポートや小論文を書く、会議を自分でしきる、みんなの前で発表する・・・。

シーンに応じた「シート」があり、その問いに答えていくだけで、出口を見せて頂ける実践本です。チョキ

「はぁ〜だから、自分の気持ちがつながらないのか!!」

考えるシートを活用することで、まず、“考える”(今までは考えもしてなかった。たらーっ)そして相手がいることを意識して、順序立てて伝えることで、相手にもしっかり伝わる。

私が一番興味深い項目が【お願いする】
弊社が開催させて頂いている、続研(ぞくけん)の講師の依頼。具体的にイメージしながら考えるシートで頭の中を交通整理!

熱意(思い)は当然に大事ですが、今までは「なんさま(熊本弁:とにかく)、お願いします!」でドキドキ状態でしたが、このシートを使って考えることで相手に明確に伝えられますので、どちらかというとドキドキよりもワクワクな状態になれるのかな!と期待してます。グッド

この考えるシートを使って“お願いする”を1ヶ月以内に実践してみようと思います!グー

目的はきちっと自分の気持ちが伝わるこで、相手に“YES”を言わせることではありません!!


さぁ、あなたの出番です!  〜本文より〜

【考えるシート】・・・背中を押して頂ける本です。チョキ



畑岡のつぶやきはツイッターパー
こちら ⇒ http://twilog.org/hataoka


新春1月20日(木)続研(ぞくけん)開講!!です。
講師は蠏弍腸善支援センター 代表 戸敷進一さんです。詳しくは→こちらです。


| | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://weblog.zai-ken.jp/trackback/1424617
トラックバック